資格取得について

Qualification

受講申し込み

理論講習の詳細

1.加圧インストラクター(KAATSU Instructor)の資格を取得したい方

step01
受講申し込み
受講申込み受付サイトの受講申込フォームに必要事項を入力し、申込データを送信
step02
受講料支払い
受講受付受理後、受講料請求書をお送りします。指定の銀行口座にお振込みください。
(器具購入・器具レンタルの際は別途ご請求書類等をお送りします)
step03
ID、PASS発行
受講料のご入金確認後、eラーニング(理論講習)受講用のID、パスワード発行
step04
理論講習受講
受講専用サイトに専用のIDとパスワードでアクセスし、10コマ(12時間)のeラーニング(理論講習)を、ご都合の良い時間に受講
step05
理論講習試験合格
全科目の聴講修了後、各科目の試験を受験し、合格する
※ID、パスワードが発行されてから3カ月以内に各科目の受講と試験を行ない合格しなければなりません。
※eラーニングのサイトには、合格後も9ヶ月は閲覧期間としてアクセス可能です。
step06
実技・事業講習受講
試験合格の後、4日間の実技・事業講習を各地域の実技講習実施者の下で受講
step07
実技・事業講習合格
実技講習修了後、レポートを提出、講習実施者から実施報告書が受理され、合格と認定されたら、講習受講の修了書と資格認定書が届けられる
※実技講習の受講許可が下りてから、3カ月以内に受講し、レポートの提出をしなければなりません
資格取得:修了書、資格認定書を受理後、KAATSUインストラクターとして活動できる
【重要事項】
資格取得後活動する際には、加圧トレーニング専用器具を購入またはレンタルしてご準備頂くか、勤務先の加圧トレーニング指導施設で借りて頂くか、どちらかの必要があります。
加圧インストラクター(KAATSU Instructor)の資格を取得する

ページの先頭へ▲

2.加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)に必要な理論講習を受講したい方

講習実施者の皆様は特に実技講習実施を通して資格者を養成する重要な責務を担っている立場上、理論講習の内容を熟知し、より理解を深め実技講習との整合性を図って頂くことが必須となるため、必ずe-ラーニングで理論講習を受講下さい。
KAATSUスペシャルインストラクター(実技講習実施受入登録者)は受講必須です。

加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)に必要な理論講習を受講する

ページの先頭へ▲

3.取扱器具を増やすための追加講習を受講したい方

加圧トレーニング指導資格をお持ちの方が、取扱器具を増やしたい場合は、器具ごとの追加講習を受講いただく必要があります。なお、追加講習で取扱資格を得た器具を、購入またはレンタルなさりたい場合は、KAATSU JAPANまでご連絡ください。

取扱器具を増やすための追加講習を受講する

ページの先頭へ▲

資格取得について

  • 指導資格について
  • 加圧インストラクター(KAATSU Instructor)養成講習会
  • 加圧スペシャルインストラクター(KAATSU Special Instructor)養成講習会
  • KAATSUサイクルインストラクター(KAATSU CYCLE Instruntor)養成講習会
  • 受講申し込み